数学キャラバン

今後の予定

 

【数学ワークショップ】(第33回JST数学キャラバン)

 

日時:2021年9月11日(土)13:25~16:20

場所:中部大学アクティブホール(中部大学へのアクセス)(キャンパスマップ)

オンライン配信(Zoom)

*申し込み時に希望の参加形式(会場/オンライン)をお知らせください。

ただし、状況により、オンライン配信のみに変更する可能性がありますので、予めご了承ください。

 

■ プログラム

13:25-13:30 開会挨拶
13:30-14:20 講演:井元 佑介 (京都大学高等研究院特定助教)
「データを読み解く力 -いま数学が必要とされるワケ-」
14:30-15:20 講演:石井 志保子 (東京大学名誉教授、東京工業大学名誉教授)
「次はどうなる、不思議な数列」
15:30-16:20 パネルディスカッション、質疑応答
パネリスト:
森 重文 (京都大学特別教授、中部大学特別招聘教授)
山口 佳三(北海道大学名誉教授・元総長、中部大学学園顧問、京都大学監事)
+講師2名(井元 佑介石井 志保子


申し込みはこちらから

これまでの活動

 



PAGE TOP